FC2ブログ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年02月05日 (水) | 編集 |
おまたせしました(←待ってないw)



ということで男子です。



男子も渉が3位に入ったり、西田くん・市村さん・笹川さんあたりが結構良い点を出していたので期待大です!




ちなみに去年(2013年)の茨城男子の平均得点は、235.3点でした!




それが今年(2014年)は・・・





237.5点!


一人一種目当たり約2点のアップです!




そこまでは良かったのですが・・・・



グラフにしてみると・・・





コチラが2013年(去年)

2013北関男子



女子と変わらず、やはり2013年は再開をがっちりキープしてしまっている茨城県男子!






平均2点上がった、今年の結果はといいますと・・・




ドーーーン!!



2014北関男子




他の県との差がより広がって、最下位独走であります!



これはまずい!!


点は去年より出ていたけど、他の県はより出てたwww


茨城県男子も頑張ってたけど、他の県の男子はさらに頑張ってた!!!



無念です。



特に第7(エキスパ下部)で行われた種目と、リーゼンが良くないですね・・・。


ちょっとしっかりリザルト見てみたら・・・

西田く~~~ん!!


アナタの落とした種目そのまんま(笑)


稼ぎ頭が落とすと、だめですよ!(←人のこといえない)

そのほかの種目シングルなのに・・・・リーゼン・・・


あと、なおとくーーーーん!!・・・・リーゼンwwww




恭平ちゃんと田口くん・・・エキスパ小回りwwww


ちょっ!www なにがあった?


みんな思い思いにやらかしておる・・・(←だから人の事言えないってw)




でも北関で点数でない時って、確かに残念な滑りをしている時なんですよね。


なるべく残念な滑りを繰り出さないようにするべく、みんなで対策をかんがえよう。


ある程度は作戦で何とかなるはず。



たとえば、今年の規制種目(チャンピオン大回りとエキスパ小回り)


これは、完全に作戦で点数が取れた種目だったと思う。



『規制』 ということにとらわれ過ぎて

安全確実にコントロールされたスピードで降りてはいけなかった



規制された中で

反則ギリっギリで

攻めてったもん勝ちだった。



ワタクシ、最初の規制大回りで完全にセーフティー大回りをしてみて(しかもスピードでなすぎて踏み外す)

残念な点が出て

その後の、規制小回りはローテーション最後だったので、じっくり人のを見て無線で点数教えてもらって、


ええ


点数出てる人は


軒並み


反則ギリギリッの感じで行ってました。



ということで


私も

その反則ギリっギリの感じで行ってみたところ



ええ


すげーーーーー点が出ました。




ええ


ただの作戦勝ちです。



滑り云々もそうですが、そもそもの走りとかを見せやすくするために、どうしたってスピードって必要ですよね。




おそらく、この『規制』の種目で極端に点が出なかった方は


作戦負けです。


残念。


この悔しさ、来年につなげましょう。


作戦は大事だよ~。




(と、総滑をいまだに作戦通り滑れたことない私が言ってみる)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コブ転けてすみませんでしたm(__)m
茨城わたる見習って頑張らないとだめですね(>_<)
2014/02/06(Thu) 14:16 | URL  | にーと #-[ 編集]
>>にーとさんw
茨城は北関4県の中でも、スキー場に行くまでの時間的体力的金銭的負担が大きい県なので、それを考えれば健闘しているともいえますが、でももっと頑張りたいですよね。
渉のようにスキーだけに重きを置いて行動することは、茨城の一般的な社会人男子にはとても勇気のいることだし、守らなければならない家族がいたりしたらできないことだから、なかなかまねはできないけれど、そういう熱い気持ちでスキーをするってのはいいよね♪見習うべき姿勢だと思います。

コブ・・・今年大壁一日目だね。
がんがろうね・・・。
2014/02/07(Fri) 11:20 | URL  | おかみち #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/02/11(Tue) 19:22 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。