FC2ブログ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年12月27日 (金) | 編集 |
ということで、女子の分析結果です。


こちらが全日本の結果。


2013全日本女子



埼玉>群馬>>>栃木>茨城でした。


これを受けての、北関東の結果がこちら。




2013北関東女子順位


ちょっと人数の棒グラフが設定が大げさに出るようになっちゃっているのでアレなんですが

出場人数は

茨城 6人
栃木 4人
群馬 5人
埼玉 6人

に対して

アベレージが

県名 順位アベレージ

茨城県 13.66666667
栃木県 8.75
群馬県 11.6
埼玉県 8.833333333

人数多く出れば出るほどこの順位アベレージは不利になるのはいたしかたない事実なので、この数字よりもやっぱり種目別で苦手な種目を出していきたいと思います。

ってか、女子各県とも少ないですよね~。

男子は25人前後でてくるのに、女子は5人前後・・・・

まぁ、北関って別名『死ね死ね選手権』(←嘘です私がそう呼んでいただけです)って言われるくらい、危険が危ないことを平気でやらせるときもあったので、迂闊に女子を大量に出すと本当に危ないってこともあったんですが・・・



まぁその辺のことを語りだすと、脱線しすぎるんで。


とりあえず種目別のグラフがこちら


2013北関東女子種目別


うおっ!!!


男子より顕著!!


やっぱり、茨城県勢が苦手なのはチャンピオンでの小回りと女子国での総滑です。


てか!!

女子、コブがんばってる!!


冴子さんがひっぱってってくれるから、茨城の女子ってけっこうコブいいんですよね♪


そんな感じで他の種目も良くなっていけたらと思います。


去年、女子国の総滑見てて思ったのは、あそこ長いから、正直上の方なんて形とかさっぱり下から見えないんですよねww

ゴールしてから上向いて、みんなの見て初めて気づいたんですけど(汗)

わかるのは落ちてくるスピードと、ターン弧のでかさくらい。


それで、うちの県の人たちは、とにっかくきれいにターンして安全なスピードで降りてきてたwww


で、スピードないから、ぜんっぜん点出てなかった。


あれはもったいなかったですね。


そもそも、あの女子国で総滑の練習なんて一回もしてないですもんね。

そりゃわかんないですよね。


今年は北関は種目チェックを入念にして、県全体で苦手種目を克服しましょう。

コーチたちにビデオとか撮ってもらえば、わかりやすいですよね。



そしてチャンピオン小回りは、なぜアベレージ悪いんだろう・・・?


これは良くわからないので、コーチ陣に相談してみます。



県全体のレベルアップ=自分のレベルアップをたくらむおかみちのキモイエクセル遊びでした。

引き続き、いろいろとやっていきます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。